BLOG

次亜塩素酸水とアロマでインフルエンザ・ノロ予防

インフルエンザが流行っているようです。
出勤するとまず手洗い、うがい。そして次亜塩素酸水を噴霧器に入れ、殺菌効果のあるティーツリーやローズマリーオイルを2、3滴入れます。
加湿にもなり風邪予防に行っています。
今年は絶対風邪をひきたくない!と思っています。
皆さまも、体調には充分注意してお過ごしください。

事務所の日常   2016/12/18   Shino

この記事へのコメント

じゅん社長
インフルエンウィルスは、手などを介して、口・鼻から侵入するので、手洗い・うがいが効果的ですが、次亜塩素酸水の噴霧は、直接的に空気のウィルスを殺菌するので、良い様です。


風邪・感染症ゼロでがんばりましょう!



コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください